iPhone(アイフォーン)とAndroid(アンドロイド)について~どっちがいいの?アプリやシェアなど違いを比較~

公開日: : 最終更新日:2011/03/27 ケータイ基礎知識


最近、ケータイ各社がこぞって推しだしているスマートフォン

スマートフォンを語る上でとりわけ話題になることが多いのが、
iPhone(アイフォーン)Android(アンドロイド)について。

そこで、今回はiPhoneとAndroidの違いや、どっちがいいのか
悩んだときに参考になるような比較をしてみようと思います^^


iPhoneとかAndroidってそもそも何?

まず、同列に語られるiPhoneAndroidなのですが、
細かいことを言うと、iPhoneはapple(アップル)社が開発した
スマートフォンの1つです。

そして、AndroidはGoogle(グーグル)社が開発したOSです。
(正確にはOSではなくプラットフォームですが気にしないことにしときます^^;)

OSとは「中身の基本ソフト」と考えればいいと思います。


要するに、iPhoneはスマートフォン自体のことを指し、
Androidは中身のソフトを指すわけですね。

ちなみにiPhoneは「iOS」というOSです。ややこしいですかね^^;


わかりやすく言うと、

▼「iPhone」は1機種でこちらのこと。

⇒ アップル 「iPhone」


▼「Android端末(Android携帯)」は複数の機種があるわけです。

例えば次のようなAndroid端末があります。

⇒ サムスン 「GALAXY S」

⇒ シャープ 「GALAPAGOS」

⇒ 富士通東芝モバイルコミュニケーションズ 「REGZA Phone」


その中で最近、人気が高まっているスマートフォン市場において、
性格の違うiPhoneAndroid端末がよく比較検討されるわけですね。

まず、ここは理解しておきましょう^^



使い勝手・エンターテイメント・マルチメディア端末として

操作性や使い勝手などについて見ていきましょう。


操作性

操作性に関しては、やはりiPhoneの方が優位であると感じます。
ホームボタンとタッチパネルをタップするだけで操作が完了できます。

直感的な操作ができるし、iPhoneはハードもOSもApple製なので、
完成されているツールだということが使ってみるとよくわかります。

Androidは、とりわけスマートフォン初心者さんにとっては、使い慣れていく
必要がありそうです。ただ、使い慣れるとiPhoneに劣らないようにはなるでしょう。


WEB閲覧

iPhoneにはSafariが搭載されていて使いやすさに定評があります。一方Android端末はFlashに対応しています。ここは重視する部分が人によりますね。


メディアプレーヤー

iPhoneは、iTunesそしてiPodを使用したことがあるユーザーにとって
非常に取っつきやすい端末であると言えます。

音楽、動画、電子書籍の閲覧など、iTunesが使い慣れているなら
何の障壁もなくiPhoneをメディアプレーヤーとして使うことができるでしょう。


Googleとの連携

こちらは当然かもしれませんが、Androidが優れているでしょう。
AndroidはGoogleが開発したものですからね。

ちなみに、Android端末はGoogleアカウントを使って同期を行うことができます。
これにより、Android端末を紛失して、新しく買い換えたとしても、
また以前のような使用状態にして使うことができます。

Gmail、カレンダー、画像アルバムのPicasaなど、
iPhoneでもある程度できることもありますが、Googleとの連携はAndroidですね^^



アプリについて

アプリはスマートフォンの付加価値向上・機能向上に欠かせない存在です。
丸裸の兵士が、防具や武器を装備していく感覚ですかね^^

ゲームはもちろんのこと、データ管理やスケジュール管理に
優れたアプリなどなど本当に数え切れないほど存在します。

最近人気があるものでは、Twitter(ツイッター)やブログ、
mixiやfacebookなどのSNS管理に特化したアプリ、
株取引やFX取引、ラジオやショッピング、辞書、語学などなど・・・、

キリがありませんね・・・^^;

つまり、アプリを取り込むことでスマートフォンは進化し続けるわけです。

そして、それらのアプリを配布・販売している
アプリマーケットについてですが、

iPhoneではApp Store(アップストア)
AndroidはAndroid Market(アンドロイドマーケット)を利用することになります。

App Storeは審査が厳しいとされており、Android Marketは、Googleによる審査がありますが、それほどは厳しくないと言われています。

当然、私は審査してもらったことが無いですが^^;



■シェア

世界的に見るとAndroidのシェアが大きいことがわかるのですが、
やはりこれまではiPhoneが国内スマートフォン市場のパイオニア的存在で目立っており、Android端末は後塵を拝している感が否めません。

しかし、今後Android端末を持つユーザーも増えてくるでしょう。

iPhoneはAppleだけしか選べませんが、Android端末は、多くのメーカーから出ています。そして、新しいモデルが次々と登場するAndroid端末は選ぶ楽しみもありますね^^



■どちらを選ぶか

今回はiPhoneとAndroidをわかりやすく比較してみましたが、
どちらが優れているかという考え方ではなく、

それぞれの特性、好み、自分のライフスタイルなどなどを
踏まえつつ、検討してみてはどうでしょうか?^^


ad

関連記事

no image

ガラケーとは~ガラケーの意味や機能について~

ガラケーって聞いたことがあるでしょうか? ケータイを買うときに、スマートフォンとし

記事を読む

no image

スマートフォンとは

「スマートフォン」 最近、テレビや雑誌などメディアを通して耳にすることの多い言葉です。

記事を読む

no image

ケータイキャリアとシェア

すでにご存知かもしれませんが、 ケータイキャリアとシェアなどのケータイ業界の基礎知識 についてお

記事を読む

no image

ケータイメーカーラインナップ

たくさんの種類があり、色とりどりのケータイ。 主なケータイメーカーごとに特徴を見ていきましょう。

記事を読む

ad

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ad

LINE2
LINE電話で海外にかけると通話料金無料にならないけどお得

LINE(ライン)が世に出てからというもの、飛ぶ鳥を落とす破竹の勢いで

ram
パナソニック ラムダッシュES-ST37で新社会人は山岸舞彩さんに不潔に思われないようにしよう

さて、このブログでは、IT関連の情報を主に発信していますが

nex5t
ソニーのミラーレス一眼カメラα「NEX-5T」がかなり興味深い

私はカメラに関して詳しいってほどではないのですが、 家電量販店に行く

no image
楽天 kobo 新機種で Amazon Kindleに対抗か

11月1日、楽天は 「kobo」を新たに2機種発表しました。

no image
iPad miniの特徴やiPad2、iPad(第3世代・第4世代)との違い

2012年10月23日(現地時間です)、世界一の時価総

→もっと見る

PAGE TOP ↑