ソニー ヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T1」 ~750型相当の画面サイズで超ド級の迫力~


科学技術の進歩は誰にも止められないみたいですね^^


今回とり上げてみたいのが、2011年11月11日発売予定の、
ソニー 3D対応ヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T1」です。

>> ソニーの公式サイトはこちら


ヘッドマウントユニットをゴーグル(?)のように装着して、その中に映し出される映像を観るわけなんですが、世界初HD有機ELパネル搭載で、その仮想画面サイズは、なんと・・・

750インチ。。。^^;


まるで映画館のスクリーンサイズで、映画やゲームを楽しめるとのことです。

当然のことながら、3D対応なので、その臨場感は相当なものでしょう。


このHMZ-T1、映像の美しさには相当なこだわりようでは無いかと
見受けられます。

HD有機ELパネルを搭載しているからなんですが、
そもそも有機ELとは何なのか、ということですよね。


有機ELの「EL」とは、
「Electro Luminescence:エレクトロルミネッセンス」
のことで、有機ELは、発光現象なんですね。

(難しい話になってしまうといけないので、深く掘り下げません^^;)

ただ単に「有機EL」と言う場合に、有機ELパネル・有機ELディスプレイを指すことも多いです。


それで、HMZ-T1は有機ELパネルを搭載しているということは先述の通りなんですが、有機ELは、高コントラストな映像を表現可能なことで、美しい映像が生み出せるのが大きな特徴です。

また、動画を再生する際においても、速度の早い動きへの対応が優れているので、スポーツやゲームにも向いています。この応答速度の速さは、通常の液晶テレビよりも有機ELが優れている点と言えますね。

もちろん、ソニー独自の技術を採用しているので、品質の高い映像が楽しめるようです。



先ほど、「当然3D対応」とサラっと流そうと思ったんですが、
やっぱりやめます^^;


この3Dにおいても、見逃せない技術が採用されています。

よくある一般的な3D映像は、「クロストーク」と呼ばれる映像が二重に見える現象や、画像の質が低下したりするのですが、

HMZ-T1においては、「デュアルパネル3D方式」という、右目/左目のそれぞれに3D映像を表示することで、クロストークが無くなり、画質の低下も無いため、一世代前の3D技術とは一線を画した3D映像が楽しめそうです。


そして、音に関しても外すことはできないでしょう。


音にこだわるユーザーには欠かせないのが5.1ch

HMZ-T1は、ヘッドホン用のバーチャルサラウンド技術を採用しているため、
前方・後方から自然に再生されているように感じられるようにされています。

映像の美しさと音のリアル感でシナジー効果を発揮するわけですね。


視野角の広さは45度。
これはソニーがプロジェクターで育んできた光学レンズを採用。

およそ200度という人間の視野角を、映像が映し出される45度の領域に集中できるように、余分な視野を遮るような構造になっています。


HMZ-T1の210×126×257というサイズに、
狭い部屋でも、映画館のように超ド級の迫力映像を楽しめる。

そんなソニーの技術に感謝、感謝^^


ad

関連記事

no image

手回し充電防災ラジオを比較 ソニーICF-B03 東芝TY-JR50

2011年3月11日、日本国民のみならず、世界の人々も忘れることができない日から早1年が

記事を読む

no image

iPad miniの特徴やiPad2、iPad(第3世代・第4世代)との違い

2012年10月23日(現地時間です)、世界一の時価総額であるアップル社(Apple

記事を読む

nex5t

ソニーのミラーレス一眼カメラα「NEX-5T」がかなり興味深い

私はカメラに関して詳しいってほどではないのですが、 家電量販店に行くとついついカメラコーナーで時間

記事を読む

no image

楽天 kobo 新機種で Amazon Kindleに対抗か

11月1日、楽天は 「kobo」を新たに2機種発表しました。 楽天といえば三木谷浩史社長が

記事を読む

no image

『Sony Tablet : ソニータブレット』 ~ソニー初のタブレット型多機能端末でiPadを追えるか!?~

日本が誇る「世界のSONY」がついにタブレット端末を世に出しました。 それが、こちらで

記事を読む

no image

東芝お掃除ロボット「スマーボ(Smarbo) VC-RB100」登場 ~ルンバのライバルとなるか?~

掃除機もIT要素が含まれてくる時代になっています。 「掃除機がIT・・・???」 な

記事を読む

no image

ロジクール ワイヤレスタッチパッド「TP500 」 ~パソコン周辺機器のイニシアチブ、ロジクール。ロジクールとロジテック~

ますますユーザビリティの向上が見られるパソコン周辺機器において、 最近新たに登場したの

記事を読む

ad

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ad

LINE2
LINE電話で海外にかけると通話料金無料にならないけどお得

LINE(ライン)が世に出てからというもの、飛ぶ鳥を落とす破竹の勢いで

ram
パナソニック ラムダッシュES-ST37で新社会人は山岸舞彩さんに不潔に思われないようにしよう

さて、このブログでは、IT関連の情報を主に発信していますが

nex5t
ソニーのミラーレス一眼カメラα「NEX-5T」がかなり興味深い

私はカメラに関して詳しいってほどではないのですが、 家電量販店に行く

no image
楽天 kobo 新機種で Amazon Kindleに対抗か

11月1日、楽天は 「kobo」を新たに2機種発表しました。

no image
iPad miniの特徴やiPad2、iPad(第3世代・第4世代)との違い

2012年10月23日(現地時間です)、世界一の時価総

→もっと見る

PAGE TOP ↑