ケータイ無料ゲームとSNS ~モバゲー・GREE・mixi・twitter~

公開日: : 最終更新日:2011/07/07 ケータイコンテンツ


今となっては、ケータイで欠かせない存在とも言えるのが、
ケータイでのゲームでしょう。

電車の中でケータイをポチポチといじってる人の中には、
ケータイでゲームをしている人も多いんじゃないかと思います。

とりわけ、無料ゲームが人気なのは、テレビCMでもお馴染みですね^^


ケータイゲーム【2大サイト】とも言えるのが以下の2つでしょう。

Mobage(モバゲー): http://mbga.jp/

GREE(グリー): http://gree.jp/


Mobage(モバゲー)は、株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)が運営するサービス。

そして、GREE(グリー)は、グリー株式会社が運営するサービスです。


モバゲーは、もともとケータイ向けのサービスで、
ケータイユーザー会員が多いです。

パソコン版では、Yahoo!モバゲーとして、運営されていますが、
やっぱりケータイユーザーが目立つサイトですね。


Mobage(モバゲー)という名前の通り、モバイルのゲームがとても充実していて、Flashで楽しめるゲーム、“モバコイン”という通貨でアイテムを購入することにより一層楽しめるDXゲームがあります。

モバゲーで提供されているゲームとして、

・『怪盗ロワイヤル』
・『戦国ロワイヤル』

などがあります。もしかしたら名前を聞いたことがあるかもしれませんね。


また、モバゲーのウリとしてアバターにオリジナル性があります。
特に、動きがあって表現が豊かなモーションアバターは、モバゲーファンを取り込む要因の一つでしょう。

“モバゴールド(モバG)”という通貨によりアバターのアイテムを購入します。

「みんなよりもカッコイイアバターにしたい」
「カワイイアバターにしたい」
「うらやましがられるアバターにしたい」

そんな思いがあるからこそ、モバゲーに魅了されるユーザーも少なくないでしょう^^



趣味の個人サイトとして誕生したのがGREE(グリー)です。

テレビCMの「無料です」が印象的でしたが、一部有料コンテンツを含むため、今では「無料です」の声が無くなっていますね^^;

CMではグリゲーというゲームコンテンツが有名ですが、モバゲーより日記やコミュニティの充実がうかがえます。まぁ当然ケータイゲームとしても充実していて、

・『クリノッペ』
・『ハコニワ』
・『海賊王国コロンブス』
・『聖戦ケルベロス』

などが今アツいゲームではないでしょうか。その他にも、相当数のゲームがあります。

また、着うた・デコメ・占いなどなど、幅広く楽しめるのがグリーの魅力でしょう。

ケータイゲームサイトとして有名な
モバゲーもグリーも、ゲームサイトとしてだけでなく、
SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)としても機能をしています。

日記を書いたりすることができますし、あしあと機能もあったり、
画像をアップしたり、また、芸能人も日記を書いていて、見ることができます。


そして、モバゲー、グリーときたら、外すことができないのがこちら。

mixi(ミクシィ): http://mixi.jp/


mixi(ミクシィ)は、日本最大級のSNSです。
今となっては、誰もが参加できるmixiですが、(とは言っても携帯電話の登録が必要です)ひと昔前までは、「招待状」を既存のユーザーから貰わない限り登録ができない「完全招待制」だったんです。それが不便でもある反面、安心感にも繋がっていました。

mixiは、マイミクやコミュニティなどのコミュニケーション的要素がかなり強いSNSです。mixi繋がりで、仕事のパートナーや人生のパートナーを見つけた人もいると聞きます。

mixiでのコミュニケーションに負担を感じることを「mixi疲れ」というのですが、そんな言葉ができるほど、mixiは多大な影響力を持っているとも言えますね。



上記のコミュニティサイトとは少し性格が違ってきますが、広い意味ではSNSとして一大ムーブメントを起こしているのがご存知こちら。

Twitter(ツイッター): http://twitter.com/


Twitterは、140文字までの言葉・文章を「ツイート」すなわちつぶやくことで、ミニブログの役割をしているサービスです。

読者登録と言える「フォロー」は承認等も不要なので、気軽に相手のツイートをチェックでき、個人でも「フォロワー」が万単位で存在しているユーザーも多くいます。繋がりのゆるさが強みなんでしょうね。

また、多くの著名人がTwitterを利用していて、非常に貴重な情報や、はたまた多くの問題発言も書き込まれていたりもします。スキャンダルとか・・・^^;

情報が速くて早いTwitterは、リアルタイム感が強く、どの媒体よりも優れたスピードを持っていると言えます。ただ、全ての情報が真偽不明なので注意が必要ですね。

2010年夏には、ソフトバンクからTwitterに対応したケータイが登場したことからも、Twitterのアツさがわかります。




ゲームサイトとSNS。どれもケータイが生活に欠かせない存在であるからこそ重要なエッセンスですね。でも、あんまりドップリハマって他の大切なモノを失わないようにもしたいところです^^;


ad

関連記事

no image

財布いらずのおサイフケータイ

コンビニやスーパー、ショッピングセンターで、財布からお金を出さずに、ケータイをかざして支

記事を読む

no image

ケータイ小説のあゆみ ~魔法のiらんど(魔法の図書館)・野いちご~

ケータイ小説って聞き慣れない言葉ですか? それとも、よくご存知でしょうか?

記事を読む

ad

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ad

LINE2
LINE電話で海外にかけると通話料金無料にならないけどお得

LINE(ライン)が世に出てからというもの、飛ぶ鳥を落とす破竹の勢いで

ram
パナソニック ラムダッシュES-ST37で新社会人は山岸舞彩さんに不潔に思われないようにしよう

さて、このブログでは、IT関連の情報を主に発信していますが

nex5t
ソニーのミラーレス一眼カメラα「NEX-5T」がかなり興味深い

私はカメラに関して詳しいってほどではないのですが、 家電量販店に行く

no image
楽天 kobo 新機種で Amazon Kindleに対抗か

11月1日、楽天は 「kobo」を新たに2機種発表しました。

no image
iPad miniの特徴やiPad2、iPad(第3世代・第4世代)との違い

2012年10月23日(現地時間です)、世界一の時価総

→もっと見る

PAGE TOP ↑